PRHYTHM “SHAMANIC FREE CAMP”

2018/9/27(THU)
ANYTIME CAMP INN
SOUND START 16:20

at 唐人駄場遺跡
高知県 土佐清水市 松尾977

ACT

  • SHUNPEY
  • more surprise
EXPE

EXPE

大阪出身の音楽家 Yoshitake EXPEによる実験プロジェクト。
Space Guitarと名付けられたファンキーで個性的な演奏法と電子音響系に通じる音響処理、ポリリズムなど数学的・幾何学的なアプローチや先住部族でのフィールドワーク体験などを通じて創造されるエッジで新感覚な作曲とプロデュースを行い、その独創的サウンドはワールドワイドな先鋭音楽愛好家に高く評価されている。

15年以上に渡り年間120本を超えるライブツアーを地道に続け、日本各地のみならず、欧米・南米・インド・東南アジア・オセアニアなど海外ツアーも頻繁に行っている。
一般的な音楽イベント・フェスティバルへ出演する以外にも、美術館や映画館・プラネタリウムなどでのサウンドインスタレーション、神社仏閣や教会・古代遺跡などでのリチュアルな奉納演奏や、禅やメディテーション・ヨガなどとのサウンドセラピー、深夜のクラブミュージック・DJ等との共演など、振り幅は大きい。

ミュージックマガジン誌の年間ベストアルバムに選出された「NUTRON/SPECTRA」、穏やかで神秘的な環境音楽「EXPE /TEERA」、マルコス・スザーノらを迎えた新境地的ワールド・ミュージック「EXPE/EMERALDA」等のカルト的名盤をリリース。
また山本精一、千住宗臣らとの数学的室内楽グルーヴユニット”PARA”でも活動中。

共演歴
Mono Fontana, Alejandoro Franov, Kabusacki, Fernando Samalea, Marcos Suzano, Cyril Fernandez,
Valentino Mora, Ben Vedren, Dreams, RAMMELLZEE, DJ KRUSH ,DJ KENSEI, JUZU aka Moochy,
ACO, UA, 沼澤尚, 灰野敬二, 山本精一, ヨシダダイキチ, Boredoms, EP-4, Vermilion Sands,

主な活動歴
ブラジル公演 (“PERCPAN Festival” Teatro Acbeu- Salvador & Oi Casa Grande -Rio de Janeiro,2009年)
フランスパリ公演 (La Java,2011年)
アルゼンチン国営放送 ("Metropolis" Canal 7 TV,2013年)
Fuji Rock Festival 2004 (nutron,2004年)
Fuji Rock Festival 2008 (PARA,2008年)
朝霧JAM (PARA, 2009年)
サントリーミュージアム (ART STREAM,2005年)
サウンドインスタレーション展 (大阪細野ビルヂング,2008年)
宝山寺-奉納演奏 (生駒聖天彼岸祭,2014& 2015年)
タイ王国バンコク芸術文化センター (BACC,2016年)
インドチェンマイ講義 (KMMC:KM Music Conservatory etc,2017年)
ヨーロッパ・デンマーク公演 (Copenhagen Jazz Festival etc,2017年)
アルゼンチン・ブエノスアイレス公演 (CCK 2018年)

http://www.nuexpe.com

YAMA (NEWTONE RECORDS)

YAMA(TUMULUS / PRHYTHM / NEW TONE RECORDS)

'94年よりDJ活動を開始。DMR大阪での勤務後、newtone recordsでオープン時からバイヤーとして活躍し、現在もスタッフとして在席している。
20〜21世紀移行前後にEYEとの大阪伝説のパーティー『eep』をオーガナイズ、日本のパーティシーンに大きな衝撃を与え語り継がれる『FLOWER OF LIFE』に参加。2009年の皆既日食パーティー『L.S.D TOUR』や2012年の金環日食パーティー『MUSICO 6』など、壮大なプロジェクトにも参加している。ミックスCDにはCosmicLabより「SoaR」「Before the Wind」、BLACK SMOKERより「Cycle」、RaBiRaBiの過去音源を使った「Heaven On the Ground」などをリリースしている。フリースタイルなプレイで、さまざまなスタイルのパーティーにゲストDJとして呼ばれては、その場の雰囲気を意識しつつも「好きな音」をプレイし続けている。唯一無二、最もラディアンスなWOM△N。

https://www.mixcloud.com/yama72yama/

NEW TONE RECORDS
https://www.newtone-records.com/

NOVA

NOVA

レコードを買い始めて31年
たったの1回も買わなかった月は無し。
レコードコレクターで家には常時未開封レコードが50枚以上あり現在も自宅発掘をしながらレコードを買い続けています。

レコードはコンディションの悪い物を買い買い直す、または、同じ物を間違って買った意外はほとんど売らない主義◎

また、同時にオーディオマニアでもありオーディオはレコード針からシェルリード線、ケーブル、イコライザー、電源クリーナーまでこだわりのかたまりです◎

17歳からレゲエから聴き始め、ハウス・ガラージュ・ロフトクラシック・ダンスクラシック・クラウトロック・ジャズ・コンテンポラリージャズ・ロシアンジャズ・ターキッシュジャズ・SE・アフロジャズ・アフロディスコ・フィールドレコーディング・ライブラリー・メディテーション・ニューエイジ・アンビエント・ミニマル・ドローン・ブラジル・ウルグアイのカンドンベ・アルゼンチンロック、最近では特にアラブ・ベリーダンス・インドを 掘っています。

吉岡たく

吉岡たく

作・編曲家として嵐などのJ-POPを数多く手掛ける。
近年はそれらとはまた異なったアブストラクトなサウンドを軸としたソロライブなどの活動も並行して行なっている。

高知古代祭磁場トウジンダバにて、この空間にふさわしい音の奉納祭。
瞑想的で気持ち良い時間を、ご縁のある方々と自然発生的にキャンプで過ごせることを楽しみにしています。

  • PRHYTHM “SHAMANIC FREE CAMP”
  • PRHYTHM “SHAMANIC FREE CAMP”
  • PRHYTHM “SHAMANIC FREE CAMP”
  • PRHYTHM “SHAMANIC FREE CAMP”
  • PRHYTHM “SHAMANIC FREE CAMP”

入場無料

ENTRANCE FREE with GENEROUS DONATIONS INVITED and ENCOURAGED

唐人駄場遺跡

高知県 土佐清水市 松尾977
唐人駄場遺跡

電車・バスでお越しの方

土佐くろしお鉄道 中村駅からバス

中村駅から高知西南交通バスで85分(足摺岬行)
「唐人駄場入口」下車、徒歩30分

車でお越しの方

高知自動車道四万十町中央ICから2時間