INFORMATION

PRHYTHM
Pyramid Sound Experiment

2021.6.5sat
~
midnight

open 18:00 / start 19:00
fin morning / close noon

limited + invitation system ※

at Pyramid Meditation Center, Otsuki, Yamanashi
山梨県大月市梁川町綱の上福徳1113
Google Map

東京から電車で1時間
ピラミッド型の建物で音響実験を行います。
興味ある方はPRHYTHMメーリングリスト

※注
ライブイベント,ダンスパーティーではありません。
招待状メールから登録手続きを完了した関係者のみ見学可能。
駐車場含め、定員制限がありますので、許可されていない方の当日参加は例外なくお断り致します。

EXPERIMENTER

EI ∞  CHI

EI ∞ CHI 自然のもつ はかりしれない 無限なる エネルギー

2017年より 自然豊かな鳥取県 奥大山の麓にて 植物と水をテーマに、日本古来の聖なる樹木「クロモジ」の研究とモノづくり
高波動的 かつ革新的な製品を生み出し 伝えていくことに喜びを感じ活動中。

May this be for you the beginning of a deep and rich journey into the world of botanical wisdom

Facebook
https://www.facebook.com/eichi.yamalabo

Instagram
https://www.instagram.com/ei__chi/

EXPE

YOSHITAKE EXPE 大阪出身の音楽家 Yoshitake EXPEによる実験プロジェクト。

Space Guitarと名付けられたファンキーで個性的な演奏と電子音響系に通じる音響処理、ポリリズムなど数学的・幾何学的アプローチや先住部族でのフィールドワークを通じ創造されるエッジで新感覚な作曲とプロデュースを行う。
その独創的サウンドは南米のコンサートホールやヨーロッパのジャズフェス、イタリアの世界遺産オペラハウスでの公演など、ワールドワイドに先鋭音楽愛好家に高く評価されている。

HP www.nuexpe.com
Instagram https://www.instagram.com/yoshitake.expe/
Facebook https://www.facebook.com/Yoshitake.EXPE/
Youtube https://www.youtube.com/channel/UCeMDm-b-38IGVVzsB_KWVzQ

JEMAPUR

JEMAPUR JEMAPURは波形中毒者, 電子音楽家, サウンド・デザイナー/コーダー. グラニュラー・シンセシス, マイクロ・サンプリング, ライヴ・コーディング, フィールド・レコーディングなどの手法を中心に, ハイパーソニック・エフェクトが発現するサウンドシステムを用いて音・周波数が知覚・認知活動に対して影響・拡張し得る機能・領域について, 非学術的・感覚的なアプローチによる研究, 実験, 実践を自発的に行なう. 2020年より新プロジェクトAstral Space Labを開設.

http://jemapur.net/

KEYWON

KEYWON (343RECORDS)
1995年よりDJ活動を開始。
レコードショップ勤務、レコードレーベルなど渡り歩いてきた本格派レコードジャンキー。
韻踏合組合での活動後、同グループを脱退。2006年に行われたNujabes"Modal Soul Tour@代官山Unit"に関西から唯一参加するなど、独自のプレイスタイルは奇才との呼び声が高い。北海道から沖縄まで様々なジャンルのパーティーに 参加しながらレコード収集にさらなる拍車をかける絶好調の39歳。

DJ KEYWON NEW MIX ''雲遊''発売中

Instagram https://www.instagram.com/keywon343/

NON

SHHHH

DJ/東京出身。オリジナルなワールドミュージック/伝統伝承の発掘活動。フロアでは民族音楽から最新の電子音楽全般を操るフリースタイル・グルーヴを発明。
13年に発表したオフィシャルミックスCD、『EL FOLCLORE PARADOX』のコンセプトを発展させた同名レーベルを2017年から始動し、南米からNicola Cruz、Chancha Via Circuito、BARRIO LINDO、UJI、R VINCENZO、Spaniol、Jaçira、VJ Suaveらを招聘、来日のサポート。サンパウロ・ベルリンのパーティ/アートコレクティブ集団、VoodoohopのコンピレーションLP『Voodoohop Entropia 1.5』のプロデュースなど。
dublab.jpでの大石始とのレギュラー放談番組。ライナーノーツ、ディスクレビューなど執筆活動やジャンルを跨いだ海外アーティストとの共演や招聘活動のサポート。
00年代は数々のアンダーグランドのレーベルからミックスCDをリリースしたが、近年はAPPLE MUSICやSpotify等のプレイリストの作成にも関わり、阿蘇の老舗旅館のBGMや、ブラジルの生きる伝説エルメート・パスコアルのベストなどのプレイリストを公開している。
現在は隆興するアジアシーンに注目し、各地の重要人物やべニューと繋がり始めた。
2018年秋より、ベトナムはホーチミンのクラブ、The ObservatoryのレジデントDJに就任。

https://soundcloud.com/shhhhhsunhouse

SIMPO

SIMPO
2001年、大阪千日前・味園ビルから始まった伝説的クラブパーティーFLOWER OF LIFEにレジデントVJとして参加。同時に、関西のアンダーグラウンドなクラブシーンでも精力的に活動を続け、2004年にnutronと共にFUJI ROCK FESTIVALに出演。以後、LIVE演奏に即興で映像をシンクロさせるスタイルを追求し、EXPE、PARAなどのLIVEの演出を行う。
また、YOSHITAKE EXPE SPACE GUITAR EXHIBITIONでのインスタレーション作品「RAINFOREST」や、あふりらんぽ「エゴロ島」のPV制作においても、実験的なアプローチで新しい映像表現に取り組んでいる。

TAKENORI YOSHIKAWA

TAKENORI YOSHIKAWA
東洋的考えでドーシャや、身体、空間、いろんな角度からクリスタルボウルの倍音で体へコンタクト、時には色々な音とセッションし音と音の共鳴の実験もしている。

YAMA

YAMA (Newtone Records) 94年よりDJ活動を開始。DMR大阪での勤務後、newtone recordsでオープン時からバイヤーとして活躍。
伝説のパーティ『eep』をオーガナイズ後、『FLOWER OF LIFE』に参加。2009年の皆既日食パーティ”L.S.D TOUR"や、2012年の金環日食パーティ”MUSICO 6"など、壮大なプロジェクトにも参加。
フリースタイルなプレイを続け、国内外数多くのDJ、アーティストとの共演。さまざまなスタイルのパーティにゲストDJとして呼ばれては、その場の雰囲気を意識しつつも「好きな音」をプレイし続けている。唯一無二、もっともラディアンスなWOM△N。

https://www.newtone-records.com/

Message from Prhythm

今私たちは、秩序や規制など見えない檻にとらわれ、惑わされる困難の最中にいるかも知れません。
ですが、その困難が私たちをもっと強くさせ、私たちの無意識的な認識にはまるで限界がないという事を気付かせもします。

プリズムではこれまでに様々な実験を繰り返し検証してきましたが、
このたびは、音を、真の自己を見つけるための扉として、意識を覚醒させ精神を変容させるというテーマをさらに深掘りします。


東京から電車で1時間、山梨県大月市にある「ピラミッド瞑想センター」はピラミッド型の建造物。
これまで何度か演奏した結果、ピラミッド構造が音響エネルギーの増幅装置だという結論に達しました。
(△=音響のみならず意識や体力などを含む、あらゆるエネルギーを増幅する装置=△)

今回のピラミッド音響実験のための音響システムは、信頼する仲間であり素晴らしい音響技術者の ”NON” がハンドメイドで製作した、最新式ハイレゾリューション・スピーカー+ピュアなアナログ式アンプを使用します。

スピーカーはピラミッドの4つ角それぞれに設置し、これらは直接的に聴衆者を取り囲むサラウンド音の効果だけでなく、4つ角からのそれぞれの音は、高速でピラミッド頂上へと向かって集約されて、1点で爆発的にぶつかった音エネルギーが増幅しながら放射状に下へ降り注ぐという効果も加えられた、未知なる立体的な音響体験へと導くことになるでしょう。

しかも驚くことに、それぞれの小さなオリジナルスピーカーは日本の伝統技術を用いられた「和紙」を「柿渋」で塗り固める独自製法で振動板が手作りされており、和紙特有の優しい手触りの繊細な心地良さが、そのまま音の耳触りとなって体感できるという、不思議でもあり、よくよく考えると物理的には当然だった、というような面白い知覚を得たりもするかも知れません。

超高周波が脳深部を劇的に活性化させることを通じて、心身全体の働きを高める現象を引き起こすハイパーソニック・エフェクトに着目した音響実験や演奏、クリスタルボウルや見学者も一体となってナマの音を共に奏で、ピラミッドで音を増幅させる体験型ワーク・セッションも実施します。

部品と設計の細部までこだわって作られたアンプのアナログ回路のワット数は、それほど大きくはありませんし、深夜から明け方まで及ぶ音響実験ですので、あまり大音量ではありません。
ダンスパーティーやライブイベントではありませんので、騒がしくすることなく、適切な音量で音に向き合いたい見学者のみ参加できます。


またピラミッド内部には秘密の地下空間と回廊があり、その中でも、独特なホーン状に増幅された反響を利用した演奏や、香りや味覚も加わったサウンドインスタレーションの時間。
深夜には、反響と共鳴が循環して増幅する中で、現実と幻想が溶け合うような感覚で踊るための音楽セレクションで、エソテリックダンスの時間も設ける予定です。


見学する参加者は、寝袋やマットを持参していただけると、深夜はピラミッドセンター内で仮眠することが可能です。
キャンプ目的ではなく、最低限の軽装備で寝るためだけに小さなテントは持ち込み可能です。
アウトドアのフェスではありませんので、タープやチェア、煮炊きなどのキャンプ行為は原則NGです。

小さなお子様の参加も可能ですが、音響実験中の際には必ず保護者の方が常に付き添いをし、もしも騒いでしまう場合には、速やかにピラミッド建物外へ退出するようお願い致します。
参加者や見学者の方々も、会話やおしゃべりを楽しむ場合には、音響実験場外での徹底にご協力をよろしくお願い致します。

Subscribe to ourNewsletter

PRHYTHMニュースレター会員募集!
イベント情報などお届けします。

PRHYTHMに参加したことがありますか?
住んでいる地域